トヨタ ハリアーに関するニュースまとめ一覧(3 ページ目)

関連インデックス
トヨタ自動車 レクサス RX THS トヨタ ハイブリッドシステム
今やトヨタを代表するSUVに…RAV4 & ハリアー、初代モデルを振り返る【懐かしのカーカタログ】 画像
モータースポーツ/エンタメ

今やトヨタを代表するSUVに…RAV4 & ハリアー、初代モデルを振り返る【懐かしのカーカタログ】

先頃、新型『ハリアー』と新型『RAV4』のPHVモデルが相次いで登場した。そこでこの機会に、ルーツを振り返ってみるべく、両車のカタログを取り上げてみたい。

北米SUVオブザイヤー2021、トヨタ ハリアー やマツダ CX-30 がノミネート…全23車種 画像
モータースポーツ/エンタメ

北米SUVオブザイヤー2021、トヨタ ハリアー やマツダ CX-30 がノミネート…全23車種

北米カーオブザイヤー主催団体は6月23日、「2021北米SUVオブザイヤー」(2021 North American Utility of the Year)のノミネート23車種を発表した。

【トヨタ ハリアー 新型まとめ】スタイリングはキープコンセプト、中身は?…価格や試乗記、新旧モデル比較 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ ハリアー 新型まとめ】スタイリングはキープコンセプト、中身は?…価格や試乗記、新旧モデル比較

7年ぶりのフルモデルチェンジを受けたトヨタの高級クロスオーバー『ハリアー』。元祖「都市型SUV」の4代目となる新型は、デザインをキープコンセプトながらも刷新しつつTNGAプラットフォームの採用を始め予防安全パッケージの充実など多面的な進化を果たした。

【ミドルサイズSUV まとめ】ハリアーなど注目5車種を比べる…価格や最新情報、試乗記 画像
自動車 ニューモデル

【ミドルサイズSUV まとめ】ハリアーなど注目5車種を比べる…価格や最新情報、試乗記

古今東西各メーカーからジャンルのSUVが売り出される現代は、まさに“SUV戦国時代”の様相を呈する。中でも世界的にも人気を博するミドルサイズSUVから、国産の最新5台をピックアップした。

【トヨタ ハリアー 新型】AGCの世界初の調光ガラス、パノラマルーフに採用 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ ハリアー 新型】AGCの世界初の調光ガラス、パノラマルーフに採用

AGCは6月18日、調光ガラス 「ワンダーライトDx」が、トヨタ自動車の新型『ハリアー』のパノラマルーフに採用されたと発表した。量産車への採用は世界初。

【トヨタ ハリアー 新型試乗】リニアな加速にサウンド、ガソリン車が輝いて見えた…九島辰也 画像
試乗記

【トヨタ ハリアー 新型試乗】リニアな加速にサウンド、ガソリン車が輝いて見えた…九島辰也

4世代目『ハリアー』の特徴はハードウェアである。ご覧のようにデザインはキープコンセプトで、大きな変化は感じない。相変わらずスタイリングはシュッとしていて、SUVクーペ的ニュアンスが強い。都会的なイメージのあるハリアーにはぴったりだ。

【トヨタ ハリアー 新型】パナソニックの「ナノイーX」発生装置を搭載 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ ハリアー 新型】パナソニックの「ナノイーX」発生装置を搭載

パナソニックの「ナノイーX」発生装置が、6月17日にトヨタ自動車が発売した新型『ハリアー』に採用された。車載用「ナノイーX」発生装置の市販車への搭載は、今回が初めてとなる。

【トヨタ ハリアー 新型】愛車サブスク「KINTO」で取扱い開始、モデリスタ仕様も 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ ハリアー 新型】愛車サブスク「KINTO」で取扱い開始、モデリスタ仕様も

トヨタ自動車は、昨年スタートした愛車サブスクリプションサービス「KINTO ONE」にて、6月17日より新型『ハリアー』の取扱いを開始した。

【トヨタ ハリアー 新型】2つのスタイル、モデリスタのカスタマイズアイテム 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ ハリアー 新型】2つのスタイル、モデリスタのカスタマイズアイテム

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、新型トヨタ『ハリアー』の発売に伴い、モデリスタブランドのカスタマイズパーツを、全国のトヨタ車両販売店を通じて6月17日に発売した。「GRAN BLAZES TYLE」と「AVANT EMOTIONAL STYLE」2つのスタイルを用意した。

【トヨタ ハリアー 新型】GRパーツを設定…「黒」でさらにスポーティ 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ ハリアー 新型】GRパーツを設定…「黒」でさらにスポーティ

TRDブランドでモータースポーツ活動およびカスタマイズパーツ展開を行なうトヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、新型SUV『ハリアー』の発表に合わせ、カスタマイズパーツをラインナップし、全国のトヨタ車両販売店を通じて6月17日に発売した。

【トヨタ ハリアー 新型】発売…価格は299万円から、ハイブリッドに2WDも設定 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ ハリアー 新型】発売…価格は299万円から、ハイブリッドに2WDも設定

トヨタ自動車は6月17日、SUVの新型『ハリアー』を全国のトヨタ車両販売店を通じて発売した。スターティングプライスは299万円。1997年の初代以来、「都市型SUV」として新たなジャンルを切り拓いてきたモデルの新型だ。新型については4月に概要が先行発表されていた。

【トヨタ ハリアー 新型試乗】「快適なセダンの性能をSUVの形で実現」その走りは予想以上だった…島崎七生人 画像
試乗記

【トヨタ ハリアー 新型試乗】「快適なセダンの性能をSUVの形で実現」その走りは予想以上だった…島崎七生人

初代『ハリアー』が登場したのは今から23年前のこと。井型のサブフレームにエンジンをマウントした当時の乗用車『ウィンダム』のプラットフォームをベースに仕立てられた“都市型SUV”の先駆者(車)だった。

【トヨタ ハリアー 新型】ついに実車プロトタイプを初公開!気になる進化のポイント[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ ハリアー 新型】ついに実車プロトタイプを初公開!気になる進化のポイント[詳細画像]

まもなく発売されるトヨタの都市型SUV、新型『ハリアー』。去る4月13日、その概要や内外装デザインが明らかにされ、すでにその人気に火がついているが、今回実車のプロトタイプを撮影することができたので、40枚の写真とともに新型ハリアーの進化のポイントを紹介する。

米トヨタ、新型クロスオーバー車『ヴェンザ』発表… ハリアー 新型を米国投入 画像
エコカー

米トヨタ、新型クロスオーバー車『ヴェンザ』発表… ハリアー 新型を米国投入

◆ヴェンザの車名が5年ぶりに米国で復活 ◆調光ガラスを用いた電動シェード付パノラマルーフ ◆TNGAプラットフォームの「GA-K」を採用 ◆米国仕様は2.5リットルのハイブリッド+4WDのみ ◆最大12.3インチのタッチスクリーンディスプレイ

【トヨタ ハリアー 新型】録画機能付き「デジタルインナーミラー」はドラレコ機能を備えるのか? 画像
自動車 テクノロジー

【トヨタ ハリアー 新型】録画機能付き「デジタルインナーミラー」はドラレコ機能を備えるのか?

トヨタ自動車は4月13日、新型『ハリアー』を今年6月頃にも発売する予定で、ホームページ上にはその概要が掲載されている。その中で気になる装備が録画機能付きデジタルインナーミラーの搭載だ。これはひょっとしてドライブレコーダー(ドラレコ)なのだろうか?

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 3 of 17