試乗記ニュース記事一覧

【三菱 エクリプスクロス PHEV 新型試乗】迫力のマスクは、デリカD:5が成功した証…九島辰也 画像
試乗記

【三菱 エクリプスクロス PHEV 新型試乗】迫力のマスクは、デリカD:5が成功した証…九島辰也

三菱『エクリプスクロス』にプラグインハイブリッドを意味する「PHEV」が追加された。2.4リットル直4ガソリンエンジンを搭載し、前後のアクスルにひとつずつモーターを取り付けたシステムである。

【DS 3 クロスバックE-TENSE 新型試乗】乗れば居心地よし、走れば「普通」…中村孝仁 画像
試乗記

【DS 3 クロスバックE-TENSE 新型試乗】乗れば居心地よし、走れば「普通」…中村孝仁

新しい電気自動車を『E-TENSE(Eテンス)』と名付けたDSオートモビルの根幹を成すフィロソフィーについて、発表会の冒頭にとても熱心に語ってくれた広報氏にまずは感謝!

スモール&コンパクトSUVの最新解とは?VW Tロック と Tクロス に乗って考えた 画像
試乗記

スモール&コンパクトSUVの最新解とは?VW Tロック と Tクロス に乗って考えた

◆SUVブームの最新モデルか最後発か ◆VWらしいコンサバぶりで後席にも配慮 ◆良質だがエクスペリエンスとして冒険が足りない

【プジョー 2008 新型試乗】GTラインとアリュールを比較、どこを取っても破綻なし…中村孝仁 画像
試乗記

【プジョー 2008 新型試乗】GTラインとアリュールを比較、どこを取っても破綻なし…中村孝仁

プジョー『SUV 2008』が、ぐっと都会派になって戻ってきた。以前のモデルは個人的にSW(ステーションワゴン)の市場を引き継ぐものだから、SUVってのはどうよ?と思っていた。そんな空気を察したのか、メーカーは新たに4ケタの数字の前にわざわざSUVと付けた。

【レクサス IS 新型試乗】影武者のように働くセッティングは「見事」…九島辰也 画像
試乗記

【レクサス IS 新型試乗】影武者のように働くセッティングは「見事」…九島辰也

レクサス『IS』がマイナーチェンジした。言うなればビッグマイナー。キープコンセプトではあるが、ひとつひとつ丁寧に見ていくとかなり手が入っているのがわかる。フルモデルチェンジと言わないのは基本骨格となるプラットフォームは継続されるからだ。

【三菱 エクリプスクロスPHEV 新型試乗】電動化の落としどころはここ!だと思う…中村孝仁 画像
試乗記

【三菱 エクリプスクロスPHEV 新型試乗】電動化の落としどころはここ!だと思う…中村孝仁

◆どでかい「EV」のエンブレムに思うこと ◆『アウトランダーPHEV』とほぼ同じ重量でも走りに違い ◆電動化の落としどころは当面PHEVで良い

【ボルボ XC90 B5 1200km試乗】気兼ねなく乗れる「奥ゆかしい高級車」という個性[前編] 画像
試乗記

【ボルボ XC90 B5 1200km試乗】気兼ねなく乗れる「奥ゆかしい高級車」という個性[前編]

ボルボのフルサイズSUV『XC90』が今夏改良され、ガソリンパワートレインがマイルドハイブリッドとなった。そのベーシックグレード「B5 Momentum(モメンタム)」で1200kmほどツーリングする機会を得たのでインプレッションをお届けする。

【日産 リーフNISMO 新型試乗】「eプラスNISMO」の登場が待たれる…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【日産 リーフNISMO 新型試乗】「eプラスNISMO」の登場が待たれる…渡辺陽一郎

『リーフ』のような電気自動車の特徴は、優れた環境性能とされるが、モーター駆動にはアクセルペダルを踏み込んだ瞬間に高い性能を引き出せるメリットもある。このモーターのスポーツ性に注目したのが『リーフNISMO』だ。2020年モデルは運転感覚をさらに洗練させた。

【マツダ ロードスターRF 新型試乗】魅せるならやっぱり、ホワイト内装って最高…竹岡圭 画像
試乗記

【マツダ ロードスターRF 新型試乗】魅せるならやっぱり、ホワイト内装って最高…竹岡圭

「NDロードスター」ってカッコイイけれど、やっぱりソフトトップよりハードトップがいいなぁ~とか、もう少しエンジンの排気量が多い方がいいなぁ~とか、そんな方に人気なのが『ロードスターRF』ですよね。

【三菱 エクリプスクロスPHEV 新型試乗】現代の社会に極めてマッチしている…中谷明彦 画像
試乗記

【三菱 エクリプスクロスPHEV 新型試乗】現代の社会に極めてマッチしている…中谷明彦

◆「アウトランダーPHEV」と共用するパワートレイン ◆S-AWCによるスポーティさ ◆PHEVは現代の社会に極めてマッチ

【ルノー ルーテシア 新型試乗】明らかに速い その味付けはまさにルノースポール...嶋田智之 画像
試乗記

【ルノー ルーテシア 新型試乗】明らかに速い その味付けはまさにルノースポール...嶋田智之

インポートカーの世界では相も変わらずドイツ勢が幅を利かせているけど、その一方で嬉しくなるくらいにフランス車が元気だ。昨年、日本のインポート・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したプジョー『208』と、永遠のライバル、ルノー『ルーテシア』の走りの違いに迫った。

【レクサス LCコンバーチブル 新型試乗】そろそろまた、いい日本車に戻ってみようか……島崎七生人 画像
試乗記

【レクサス LCコンバーチブル 新型試乗】そろそろまた、いい日本車に戻ってみようか……島崎七生人

◆「極上の心意気」を嗜む ◆手厚く補強されたボディ剛性、そして静粛性 ◆ATはコンバーチブル専用にチューン

【ロールスロイス ゴースト 新型試乗】“クルマにすべてをお任せください”という哲学…九島辰也 画像
試乗記

【ロールスロイス ゴースト 新型試乗】“クルマにすべてをお任せください”という哲学…九島辰也

ファントムの弟分である2世代目ゴーストが誕生した。ショーファードリブン色の強いファントムとは違いドライバーズカー的要素が強い。その証拠にゴーストの派生モデルには2ドアクーペのレイスとオープントップのドーンがラインナップされる。

【レクサス LS 新型試乗】クルマ好きも納得の仕上がりに進化した…九島辰也 画像
試乗記

【レクサス LS 新型試乗】クルマ好きも納得の仕上がりに進化した…九島辰也

◆ノイズ発生源を徹底的に潰し静粛性を向上 ◆コーナリングでの安定性は想像以上に進化 ◆クルマ好きにも納得の仕上がり

【日産 リーフNISMO 新型試乗】唯一無二の国産EVスポーツカーだ…吉川賢一 画像
試乗記

【日産 リーフNISMO 新型試乗】唯一無二の国産EVスポーツカーだ…吉川賢一

2020年7月に登場したのが、日産『リーフNISMO』(20MY)だ。空力性能を追求したスポーティなエアロパーツを備え、18インチの大径タイヤやNISMO専用のサスペンションチューニングによって、「人馬一体」でクルマをコントロールするハンドリング性能を目指したという。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 444