車の抗ウイルス生地を使ったオフィスチェアが登場 ホンダと内田洋行の開発者が語った 8枚目の写真(全22枚)
《写真撮影 関口敬文》ホンダN-WGNカスタムに搭載されているシートにはアレルクリーンプラスが採用されている。不活性化などの効果の持続期間について林氏にお話を伺ったところ、一般保証である、新車登録日から3年間、または3年以内でも走行距離6万キロ以内が適用されるとのこと。もちろん3年で効果が無くなるわけではないので、それ以降でも効果はある程度持続するとのこと。

編集部おすすめのニュース

  • ホンダ、知財のオープン化を推進…内田洋行と抗ウイルス生地の椅子を商品化 画像 ホンダ、知財のオープン化を推進…内田洋行と抗ウイルス生地の椅子を商品化
  • 新型EV ホンダe をウェブで先行公開、正式発表は8月…都市型コミューター 画像 新型EV ホンダe をウェブで先行公開、正式発表は8月…都市型コミューター
  • ホンダレーシングスピリットの原点・マン島TTレース出場宣言…オートモビルカウンシル2020 画像 ホンダレーシングスピリットの原点・マン島TTレース出場宣言…オートモビルカウンシル2020
  • 2020年上半期カーリース、契約トップは『N-BOX』 定額カルモくん 画像 2020年上半期カーリース、契約トップは『N-BOX』 定額カルモくん