JR東海をしっかり指導・監督したい…国交省が「リニア中央新幹線静岡工区の進め方」を公表 1枚目の写真(全1枚)
《出典 東海旅客鉄道》静岡工区の着工遅れから、2027年開業の当初予定が揺らぎつつあるリニア中央新幹線。国交省は今後、有識者や関係省庁で知見も持つ者などからなる会議を設けて、科学的・工学的な見地から議論の検証を進めていく方法も考えられるとしている。

編集部おすすめのニュース

  • 川勝静岡県知事「JR東海には水を全量戻す技術がないのでは?」…2019年のリニア中央新幹線問題 画像 川勝静岡県知事「JR東海には水を全量戻す技術がないのでは?」…2019年のリニア中央新幹線問題
  • 静岡でリニア中央新幹線の2027年開業に「赤信号」的な声…赤羽国交相「釈然としない」 画像 静岡でリニア中央新幹線の2027年開業に「赤信号」的な声…赤羽国交相「釈然としない」
  • 鉄道局以外の協議参加、文書化、オープン化も…静岡県がリニア中央新幹線の協議に新たな要望 画像 鉄道局以外の協議参加、文書化、オープン化も…静岡県がリニア中央新幹線の協議に新たな要望
  • リニア中央新幹線「静岡県は反対していない」…鉄道被災にも言及した10月25日の国交相会見 画像 リニア中央新幹線「静岡県は反対していない」…鉄道被災にも言及した10月25日の国交相会見