JR西日本の『ICOCA』利用エリアが一体化…山陽本線と北陸本線のエリア分断が解消 9月15日から 1枚目の写真・画像 | レスポンス(Response.jp)
JR西日本の『ICOCA』利用エリアが一体化…山陽本線と北陸本線のエリア分断が解消 9月15日から 1枚目の写真・画像
《出典 西日本旅客鉄道》一体化された後の『ICOCA』利用可能エリア。東は富山県、西は山口県までの長大なエリアをカバーする。

編集部おすすめのニュース

  • ICカード「タッチ」は車内で…JR西日本、境線にICOCA導入 2019年春 画像 ICカード「タッチ」は車内で…JR西日本、境線にICOCA導入 2019年春
  • 富山から山口までICカードのエリア統合…JR西日本「ICOCA」大幅拡大へ 画像 富山から山口までICカードのエリア統合…JR西日本「ICOCA」大幅拡大へ
  • JR西日本「ICOCA」にポイント導入へ…「昼間特割きっぷ」は発売終了 画像 JR西日本「ICOCA」にポイント導入へ…「昼間特割きっぷ」は発売終了
  • 「PiTaPa」後払い、JR西日本「ICOCA」近畿エリアも対応へ 2018年秋 画像 「PiTaPa」後払い、JR西日本「ICOCA」近畿エリアも対応へ 2018年秋