オリックスグループとユビ電が提携、EV充電サービスを拡充

ユピ電は展開する「WeCharge」の概要
  • ユピ電は展開する「WeCharge」の概要

オリックスは、電気自動車(EV)充電サービスを手がけるユビ電に出資するとともに、子会社のオリックス自動車とユビ電が連携して法人客向けEV充電サービスを拡充することで合意した。

オリックス自動車はユビ電と、法人客向けにEV充電サービスを拡充する。EV導入を検討する法人客にリースやレンタルでの車両調達やEV充電設備の導入を提案するとともに、導入後の充電利用の分析、車両メンテナンスなどの一元管理をワンストップで提供する。

ユビ電はマンションやホテル・旅館、商業施設などの施設の駐車場でEV充電サービスの管理・運営を2019年から展開している。すべてのEV、プラグインハイブリッド車に対応し、利用手続きから料金精算までをスマートフォンのアプリで完結できる充電サービス、「WeCharge」を提供している。


《レスポンス編集部》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

編集部おすすめのニュース

特集