アウディ、南青山のブランドストアでVOGUEとコラボイベント---『e-tron GT』を一般公開

アウディ ジャパンは、4月7日から28日まで、女性ファッション誌「VOGUE JAPAN」のプロジェクト「VOGUE CHANGE」とコラボレーションした「Audi×VOGUE CHANGE Futuristic Exhibition」を、南青山の次世代型ブランドストア「Audi House of Progress Tokyo」にて開催する。

Audi×VOGUE CHANGE Futuristic Exhibitionは、サステイナビリティへの取り組みを具現化しているアウディと、ジェンダーや人種などの人権問題から環境問題まで、SDGsに深く関わるさまざまな社会課題についてグローバルとローカルの両視点から発信するVOGUE CHANGEが協力することで実現。イベント会場では、アウディの次世代電気自動車(EV)『e-tron GT』を4月7日より一般公開する。

同イベントは、「FASHION & SUSTAINABILITY」をテーマに、多くの女性にも楽しんでもらうコンテンツを用意。期間中、会場地下へと降りる階段にレッドカーペットを敷くなど、特別仕様の装飾を施す。メインコンテンツとして、大型LEDを活用したフォトスペースを設置。まるで自分がレッドカーペットの上に立つセレブリティになれたような、ここでしか撮れない写真を撮影でき、またそのデータを基にオリジナルムービーも生成し、プレゼントする。

また、VOGUE JAPANが後押しする合成タンパク質素材「Brewed Protein」を用いて制作されたYUIMA NAKAZATOのドレスやTHE NORTH FACEのムーン・パーカ、岡田織物のエコファーや最先端のサステイナブル素材などを展示。さらに、週末限定で来場者には花のプレゼントも用意する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース