パイオニア、岩田和宏氏をCTOに招聘---JapanTaxiで配車アプリ開発を統括

パイオニアは、2021年3月1日付でモビリティテクノロジーズの岩田和宏取締役がCTO(Chief Technology Officer)に就任する役員人事を発表した。

岩田氏は大手企業で画像処理系の研究開発、外資系ベンチャーでの医療用の3D画像診断アプリの開発、スタートアップベンチャーにてスマートフォンやweb開発に携わり、mixi、ストリートアカデミーCTOを経て、現在はモビリティテクノロジーズ(旧JapanTaxi)で配車アプリなどの開発を統括。車載広告タブレットを展開するIRISの取締役CTOも兼務し、デジタルサイネージ事業の世界展開も目指している。

パイオニアは今回、全社横断の技術戦略を担当するCTOとして、モビリティ業界のSaaS事業に精通する岩田氏を招聘。今後、モビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ × コト"で解決するソリューションカンパニーへの変革を加速していく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース