フォードモーター、純利益は5.6倍に 2020年第3四半期決算

フォードモーターの世界本社
  • フォードモーターの世界本社
  • フォード F-150
  • フォード・エクスプローラー

フォードモーター(Ford Motor)は10月28日、2020年第3四半期(7~9月)の決算を公表した。

同社の発表によると、第3四半期の売上高は375億0100万ドル(約3兆9170億円)。前年同期の369億9000万ドルに対して、1.4%増加した。

また、第3四半期の純利益は、23億8500万ドル(約250億円)だった。前年同期の4億2500万ドルに対して、5.6倍の増益となっている。

大幅な増益となったのは、フォードモーターの最大市場の米国において、収益性の高い大型ピックアップトラックやSUVの販売が好調だったのが大きい。

フォードモーターのジム・ファーリー社長兼CEOは、「顧客に受け入れられる製品やサービスを提供することにより、再び成長を遂げる。今後も、ターンアラウンドプランを進めていく」と述べている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • フォード マスタング EV、スマホから各種機能を遠隔設定できるコネクト搭載[動画] 画像 フォード マスタング EV、スマホから各種機能を遠隔設定できるコネクト搭載[動画]
  • フォード マスタング のEV『マッハE』、走行サウンド開発…SF映画から着想[動画] 画像 フォード マスタング のEV『マッハE』、走行サウンド開発…SF映画から着想[動画]
  • FCAフィアット・クライスラーの世界販売は43%減の124万台、日本は16%減 2020年上半期 画像 FCAフィアット・クライスラーの世界販売は43%減の124万台、日本は16%減 2020年上半期
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース