CR-V用無限パーツ、改良新型向けに適合拡大

無限 CR-V
  • 無限 CR-V
  • 無限 CR-V

無限(M-TEC)は、『CR-V』改良新型に対し無限パーツの適合を拡大し、順次全国のホンダカーズおよび無限パーツ取扱店から発売する。

CR-V改良新型用パーツは「PREMIUM URBAN SPORTS」をコンセプトに、無限ならではのスポーティなスタイリングにデザイン。さらに都市的なデザインとすることで、上質感・高級感を高めている。

エアロパーツは、フロントマスクを引き締めるフロントグリルガーニッシュ(カラード仕上げ:5万7200円/未塗装:5万2800円)に、高級感とスポーティさをより高めるフロントアンダースポイラー(9万3500円/8万8000円)を設定。また、一体感を高めるサイドガーニッシュ(11万円/10万4500円)と左右2分割のリアアンダースポイラー(6万0500円/5万5000円)、リアビューのスポーティさを高めるアッパーウイング(7万4800円/6万9300円)を設定した。

ハンドリングでは、CR-V専用デザインで開発した19インチアルミホイール「MDR」(4万9500円/1本)を設定。7本スポークを基調とし、幅広いディスク面のデザインを採用することで、シンプルながらも上質で足元の力強さと存在感を高める。鏡面切削加工とダークメタリックを組み合わせた2トーン仕様のダークメタリックミラーフェイスは、見た目以上のサイズ感を印象付けるデザインとしている。

インテリアパーツでは、内装に合わせた高級感を演出するスポーツマット(5人乗り:4万4000円/7人乗り:5万2800円)を設定。無限のラインアップでも目付け量の多い生地を採用するとともに、メタルプレートの無限エンブレムをフロント左右とリアにレイアウト。スポーツラゲッジマット(2万3100円)もスポーツマット同様の素材を採用し、高い質感と耐久性を実現した。

また、機能と快適性を向上させるベンチレーテッドバイザー(3万0800円)や、無限ロゴをあしらったエンジンスタート/ストップスイッチ・パワースイッチ(各1万9800円)などを設定した。

このほか、フロントアンダースポイラー(8万8000円)、サイドガーニッシュ(10万4500円)、リアアンダースポイラー(5万5000円)、フロントグリルガーニッシュ(5万2800円)、スタイリングセット(24万7500円)、エアロ&ホイールセット(40万0950円)の未塗装品をラインアップし9月下旬より発売する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • ホンダ CR-V がマイナーチェンジ、シーケンシャルウインカー標準装備…最上級グレード「ブラックエディション」も 画像 ホンダ CR-V がマイナーチェンジ、シーケンシャルウインカー標準装備…最上級グレード「ブラックエディション」も
  • VW アルテオン に初のPHV、システム出力218ps…欧州で設定 画像 VW アルテオン に初のPHV、システム出力218ps…欧州で設定
  • 【軽SUV まとめ】本格クロカンからシティ派まで4車種…価格や比較、試乗記 画像 【軽SUV まとめ】本格クロカンからシティ派まで4車種…価格や比較、試乗記
  • 今やトヨタを代表するSUVに…RAV4 & ハリアー、初代モデルを振り返る【懐かしのカーカタログ】 画像 今やトヨタを代表するSUVに…RAV4 & ハリアー、初代モデルを振り返る【懐かしのカーカタログ】

特集

おすすめのニュース