大型トラック・バス用タイヤ最新モデル「ミシュランXマルチZ2」、3月より発売

日本ミシュランタイヤは、大型トラック・バス用タイヤ「ミシュラン X マルチ Z 2」を3月2日より発売する。

新製品は中・長距離大型車輛向けに開発され、アジアおよびオーストラリア地域で500万本以上販売された「ミシュラン X マルチ」シリーズの最新モデルとなる。

ミシュラン独自の自己再生トレッドパターン「レジニオン テクノロジー」を採用。タイヤが摩耗するにつれ新しい溝が現れ、摩耗末期まで高いウエット性能が持続する。

ワイヤー材をカーカスとトレッド部の間にタイヤの回転方向に対して平行に巻き上げ構成した「インフィニコイル」を搭載し、長寿命と省メンテナンスを実現。またケーシングプライとビードワイヤー間の応力と動きを軽減する「エイチティー ナイロン テクノロジー」が高い耐久性を発揮する。

サイズは11R22.5、価格はオープン。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース