豪ソーラーカーレースで活躍したマシンを展示 12月19日

工学院大学(2019ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ)
  • 工学院大学(2019ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ)
  • 東海大学(2019ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ)
  • 2019ブリヂストンワールドソーラーチャレンジに国内から参戦した2チームのソーラーカーを展示

ブリヂストンは、今年10月にオーストラリアで開催された「2019 ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ(BWSC)」に国内から参戦した2チームのソーラーカーを、12月19日に東京スクエアガーデン(東京都中央区)で展示する。

今回展示するソーラーカーは、タイヤ4輪/ドライバー1名の条件の下、速度重視のデザインで目的地までの順位を競う「チャレンジャー」で準優勝に輝いた東海大学ソーラーカーチーム「Tokai Challenger」と、CSIRO(オーストラリア連邦科学産業研究機構)公認の技術賞「テクニカルイノベーションアワード」を受賞した工学院大学ソーラーチーム「Eagle」だ。

BWSCは2年に1度オーストラリアで開催される世界最高峰のソーラーカーレース。太陽光を動力源として使用するソーラーカーの技術的な革新をひとつの目的に掲げ、今年は2019年10月13日~20日に開催された。ブリヂストンは2013年よりタイトルスポンサーとしてBWSCに協賛し、今年、南オーストラリア州政府観光局と2030年までタイトルスポンサー契約を更新した。そして、参加する多くのチームに低燃費タイヤ技術を搭載したソーラーカー用タイヤ「ECOPIA with ologic」を供給し、大会を引き続きサポートしていく。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 豪ソーラーカーレース、ブリヂストンがタイヤを供給…参戦32チーム 画像 豪ソーラーカーレース、ブリヂストンがタイヤを供給…参戦32チーム
  • 豪ソーラーカーレースに挑む工学院大学に、“艇王”植木通彦が激励「実はこう見えて……」 画像 豪ソーラーカーレースに挑む工学院大学に、“艇王”植木通彦が激励「実はこう見えて……」
  • ジェイテクト、ソーラーカーレース参戦の大学2チームへ車軸支持用軸受を提供 画像 ジェイテクト、ソーラーカーレース参戦の大学2チームへ車軸支持用軸受を提供
  • 【ソーラーカーレース鈴鹿】4時間耐久はファイナルラップで逆転、JAGつくばが優勝 画像 【ソーラーカーレース鈴鹿】4時間耐久はファイナルラップで逆転、JAGつくばが優勝

特集

おすすめのニュース