ターゲットは女性、観光型MaaSの実証実験を実施へ 八重山

八重山の観光型MaaSで提供するアプリ(イメージ)
  • 八重山の観光型MaaSで提供するアプリ(イメージ)

TISが参画している八重山MaaS事業連携体は、地域観光型MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)の実現に向けて「八重山諸島における離島船舶、バス、タクシーによる観光型MaaS」の実証実験を11月26日から開始すると発表した。

実証実験では、観光客がスマートフォンで事前に予約・決済した八重山諸島の離島船舶、バス、タクシーなど11の交通事業者を利用できる電子チケットを発行する。スマートフォンに格納した電子チケットを現地の交通事業者の利用環境に応じて認証する。観光客は都度発券が不要でシームレスに八重山諸島の交通機関を利用できる。

「八重山MaaS」では、メインのターゲットを少人数で旅行する女性に設定、予約や決済などの機能に加え、観光地の写真から目的地を検索できるなど、情緒的な情報を訴求するサービスの展開を目指す。

実証実験は11月26日から2020年2月29日までで、利用者数、利便性、今後の利用意向などを検証する。

八重山MaaS事業連携体では、今回の実験結果を踏まえ、2020年度以降、サービスの本格展開を目指すとともに、地域住民の交通課題解決を目指す地域型MaaSの検討も進める。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 地域観光型MaaSの実証実験、沖縄県・八重山で11月から 画像 地域観光型MaaSの実証実験、沖縄県・八重山で11月から
  • 「八重山MaaS」石垣・八重山諸島が抱える課題…石垣市 企画部商工振興課 課長 平良守弘氏[インタビュー] 画像 「八重山MaaS」石垣・八重山諸島が抱える課題…石垣市 企画部商工振興課 課長 平良守弘氏[インタビュー]
  • ゼンリン、MaaSや自動運転に向けた次世代地図データベースを出展…ITS世界会議2019 画像 ゼンリン、MaaSや自動運転に向けた次世代地図データベースを出展…ITS世界会議2019
  • ウィラー、個人旅行がより快適になる観光MaaSアプリを正式リリース 画像 ウィラー、個人旅行がより快適になる観光MaaSアプリを正式リリース
  • 観光型MaaSでモデルコース提案…駅探と富山県内の観光協会が連携して実証実験 画像 観光型MaaSでモデルコース提案…駅探と富山県内の観光協会が連携して実証実験

特集

おすすめのニュース