VICSセンター、駐車場情報の提供を拡大 パーク24が協力

タイムズ24(イメージ)
  • タイムズ24(イメージ)

道路交通情報通信システムセンター(VICSセンター)は、VICS FM多重放送サービスで提供する「駐車場情報」について9月20日から提供する情報を拡大すると発表した。

VICSセンターでは「渋滞ゼロ社会へ。」をスローガンに掲げて活動を推進している。今回、「渋滞ゼロ社会」の実現に向けた取り組みの一環として従来から推進している臨時駐車場情報提供システムを使って、民間駐車場運営事業者であるパーク24の協力を得て駐車場情報の提供を拡大する。

具体的には、 駐車場運営事業者からの情報提供によって全国47都道府県の役所・公園・病院・パークアンドライド・駅などの公共性の高い駐車場の一部について位置情報、満空情報などを提供する。

今秋予定されている国際的な大規模イベント時には周辺駐車場の情報を提供する予定。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 「Times Pay」で小規模事業者のキャッシュレス導入を支援 パーク24と全国連が連携 画像 「Times Pay」で小規模事業者のキャッシュレス導入を支援 パーク24と全国連が連携
  • VICS WIDE、大雨エリア情報の提供対象地域を全国に拡大 画像 VICS WIDE、大雨エリア情報の提供対象地域を全国に拡大
  • 予約専用駐車場の実験結果、利用率9割でトラブルなし 東京オリンピック・パラリンピック 画像 予約専用駐車場の実験結果、利用率9割でトラブルなし 東京オリンピック・パラリンピック
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース