居心地が良くて歩きたくなる道を整備へ 国交省

居心地が良くて歩きたくなるストリートを整備へ(仙台市定禅寺通り)
  • 居心地が良くて歩きたくなるストリートを整備へ(仙台市定禅寺通り)
  • ストリートデザイン懇談会

国土交通省は、居心地が良くて歩きたくなるストリートを整備するため、有識者で構成する「ストリートデザイン懇談会」を新設して、これからの時代のストリートのあり方を検討する。

国土交通省では、2019年2月から「都市の多様性とイノベーションの創出に関する懇談会」を新設し、付加価値創出と地域課題の解決の場となる「都市」のあり方について検討してきた。今年6月の中間とりまとめで「居心地が良く歩きたくなるまちなか」を実現するための「まちなかウォーカブル推進プログラム(仮称)」が示され、具体化を支援するために、ストリート・デザイン・ガイドラインの作成を掲げた。

今回、居心地が良くて、歩きたくなるストリートの整備に向けて、様々な分野の有識者で構成する懇談会を設置し、ストリートの使い方、作り方から、これらの取り組みを支える仕組みまで、多角的に議論してもらう。

8月29日にストリートデザイン懇談会の初会合を開く。2019年度中に中間とりまとめを公表する予定。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 東日本大震災の復興道路・復興支援道路は2020年度末までの全線開通にメド 画像 東日本大震災の復興道路・復興支援道路は2020年度末までの全線開通にメド
  • 一時停止線が交差点よりも「かなり手前」にある理由【岩貞るみこの人道車医】 画像 一時停止線が交差点よりも「かなり手前」にある理由【岩貞るみこの人道車医】
  • コンチネンタルが新型レーダー、自転車や歩行者の検出性能向上…フランクフルトモーターショー2019で発表へ 画像 コンチネンタルが新型レーダー、自転車や歩行者の検出性能向上…フランクフルトモーターショー2019で発表へ
  • 曙ブレーキ、信元会長ら代表取締役3人が引責辞任へ 画像 曙ブレーキ、信元会長ら代表取締役3人が引責辞任へ

特集