ナビタイムのトラックカーナビ、東京港4エリアのライブカメラに対応

トラックカーナビ ライブカメラ機能
  • トラックカーナビ ライブカメラ機能
  • トラックカーナビ ライブカメラ機能

ナビタイムジャパンは、Android OS向けトラック専用カーナビアプリ「トラックカーナビ」のライブカメラ機能に、7月24日より東京港のライブカメラ情報を追加した。

ライブカメラ機能は、地図上で、全国の道路状況をライブカメラ画像で確認できるもの。道路の混雑状況や目的地の待機状況、天候などをリアルタイムで見ることができる。現在、日本道路交通情報センター(JARTIC)が提供する約2000か所の高速/一般道路のライブカメラに対応。今回新たに、東京港埠頭の提供する、東京港4エリア(青海埠頭、品川埠頭、大井埠頭、中防エリア)にある26か所のライブカメラ画像に対応する。

ナビタイムジャパンでは、多数の競技場や物流の拠点である臨海エリアの交通状況を、トラックドライバー専用カーナビアプリにて提供することで、利用者の利便性を高めるとともに安定した物流への貢献を目指す。

なお、iOS向けトラックカーナビでも順次対応する予定だ。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • ナビタイム、シェア・レンタサイクル検索無料アプリを提供開始 画像 ナビタイム、シェア・レンタサイクル検索無料アプリを提供開始
  • ナビタイム、トヨタのマルチモーダルモビリティサービスにトータルナビの経路探索エンジンなど提供 画像 ナビタイム、トヨタのマルチモーダルモビリティサービスにトータルナビの経路探索エンジンなど提供
  • ビジネスナビタイム動態管理ソリューション、スマホで受取サインする新機能追加 画像 ビジネスナビタイム動態管理ソリューション、スマホで受取サインする新機能追加
  • 大型トラックのレベル2自動運転はなぜ難しかったのか…三菱ふそう・ダイムラーの技術 画像 大型トラックのレベル2自動運転はなぜ難しかったのか…三菱ふそう・ダイムラーの技術

特集