コマツ、豪州の鉱山顧客向けオペレータートレーニング会社を買収

イマーシブ社のシミュレータ
  • イマーシブ社のシミュレータ

コマツは6月14日、鉱山顧客向けのオペレータートレーニング会社である豪州イマーシブ社を現地子会社を通じて買収すると発表した。クロージングに必要なすべての手続きが完了していることを条件として、7月1日に買収を完了する予定。

イマーシブ社は、露天掘り・坑内掘りで稼働する鉱山機械向けシミュレータを開発・製造・販売。またシミュレータを活用した、顧客現場の安全性・生産性向上を目的とした教育プログラムや改善提案を通したオペレーションの最適化を推進するトレーニングソリューションを提供している。

コマツは、2019年4月より3か年の中期経営計画をスタートし、安全で生産性の高いスマートでクリーンな未来の現場を顧客とともに実現することを目指している。新たにイマーシブ社のソリューションをラインアップに組み込むことで、鉱山分野での顧客の安全性・生産性の向上およびオペレーションの最適化に貢献していく。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集