ブリヂストン、北九州工場隣接地14万平米を24億円で取得へ

ブリヂストン 北九州工場
  • ブリヂストン 北九州工場

ブリヂストンは5月20日、北九州工場(福岡県北九州市若松区)に隣接する土地14万平米を約24億円で取得する仮契約を北九州市と締結したと発表した。

ブリヂストンは、北九州工場で建設・鉱山車両用ラジアルタイヤを生産。重要な生産拠点の一つである北九州工場の隣接地を将来的にタイヤ生産などに活用することを見込み、仮契約を締結した。具体的な活用計画は中長期的な視点から検討中だとしている。

なお、仮契約は、北九州市議会(2019年6月予定)で可決された後に本契約として成立する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • トヨタ紡織、富士裾野工場のシート生産を2020年12月までに停止 画像 トヨタ紡織、富士裾野工場のシート生産を2020年12月までに停止
  • メルセデスベンツ、電動化戦略を加速…バッテリー新工場を起工 画像 メルセデスベンツ、電動化戦略を加速…バッテリー新工場を起工
  • 三菱ふそう、新トレーニングセンターを川崎工場に開設 全国5か所目 画像 三菱ふそう、新トレーニングセンターを川崎工場に開設 全国5か所目
  • 災害支援に活躍する水陸両用バギー、パンク対策としてブリヂストンのウレタンフォームを充填 画像 災害支援に活躍する水陸両用バギー、パンク対策としてブリヂストンのウレタンフォームを充填

特集