富士急バスフェスタ開催、ミステリーツアーやバス放出品販売など 3月24日

春の富士急バスフェスタ
  • 春の富士急バスフェスタ
  • バス放出品販売

富士急静岡バスは、車庫内の見学を通じてバスを満喫できる「2019春の富士急バスフェスタ」を3月24日、鷹岡営業所(静岡県富士市)にて開催する。

当日は、昨年9月のバスの日イベントでも好評だった、行先不明の「ミステリーツアー」を開催する。参加費は無料(到着地での入場料などは参加者負担)、特典として参加者には富士急静岡バスオリジナルクリアファイルをプレゼント。9時より受付を開始し、定員になり次第、受付終了となる。

また、富士西消防署鷹岡分署の指導の下、バスの車両火災を想定した避難訓練を実施する。一般客もバスに乗車し、避難訓練を体験。訓練終了後には、制服着用体験、消火器訓練などが体験できるイベントも予定している。

そのほか、当日は様々なバス車両の展示、バス運転士などの制服を着用しての子ども向け記念撮影、車庫内や整備工場を巡るクイズラリー、ここでしか手に入らないバスの部品販売など内容盛りだくさんのイベントとなっている。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集