アストンマーティン DBX、2020年から量産へ…ブランド初のSUV

アストンマーティン DBX のプロトタイプ
  • アストンマーティン DBX のプロトタイプ
  • アストンマーティン DBX のプロトタイプ
  • アストンマーティン DBX のプロトタイプ
  • アストンマーティン DBX のプロトタイプ
  • アストンマーティン DBX のプロトタイプ
  • アストンマーティン DBX のプロトタイプ
  • アストンマーティン DBX のプロトタイプ

アストンマーティンは3月7日、ブランド初のSUVとして開発中の『DBX』(Aston Martin DBX)の最新プロトタイプ車の画像を公開した。

アストンマーティン初のSUVは2015年春、ジュネーブモーターショー2015に出品された『DBXコンセプト』の市販版となる。DBXコンセプトはアストンマーティンが近い将来、高級GTカーセグメント参入の可能性を探る目的で開発した1台だった。

アストンマーティンは今回、このDBXの最新プロトタイプ車の画像を公開した。北極圏に近いスウェーデンのピレリのテストコースにおいて、ウインター走行テストに取り組んでいる。アストンマーティンによると、DBXはさまざまな地形に対応する必要があるため、日常的な状況でのテストだけでなく、極端な条件でテストする必要があるという。

なおアストンマーティンは2020年から、英国ウェールズ州セント・アサンに建設中の新工場において、DBXの量産を開始する予定、と発表している。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集