「昇龍道バイクツアー」に米レンタルバイク会社を招待 インバウンド誘客を推進

昇龍道バイクツアー「千里浜」
  • 昇龍道バイクツアー「千里浜」
  • 昇龍道バイクツアー「千里浜」
  • 昇龍道バイクツアー「金屋町」
  • 昇龍道バイクツアー「日本自動車博物館」
  • 昇龍道バイクツアー「能登半島高速道路」

キズキグループ(レンタル819)傘下のモトツアーズジャパンは、北米からの訪日外国人をターゲットとした「昇龍道(ドラゴンルート)バイクツアー」を3月4日から8日までの期間で催行すると発表した。

キズキグループは2月20日、世界最大手のレンタルバイク会社である米国イーグルライダー社との業務提携を開始。傘下の訪日外国人向けバイクツアー専門旅行会社モトツアーズジャパンとも包括提携を行い、国内レンタルバイクやバイクツアーへのインバウンド誘致を行うと発表していた。今回のツアーでは、このイーグルライダー社を招待し、中部国際空港セントレア発着を基本とし、名古屋、岐阜、奥飛騨、能登半島を中心に、昇龍道をレンタルバイクで巡ってもらう。

昇龍道とは、中部地方の愛知県・岐阜県・富山県・石川県を南から北へと縦断する新しい旅の観光ルート。能登半島の形を龍の頭に見立てて、この地域が神秘的な昇り龍のように見えることから、このルートはドラゴンルート「昇龍道」と名付けられた。

ツアーでは、昇龍道ならではの観光スポットや景色の他、日本文化やこのエリアならではの体験をイーグルライダー社を通じ北米に持ち帰ってもらい、昇龍道を絡めた各種ツアー造成と中部エリアの魅力を発信してもらう。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集