ハーレーダビッドソン、東京コミコン2018に出展へ…『ターミネーター2』など映画に登場するモデル

映画『ターミネーター2』に使用したファットボーイ
  • 映画『ターミネーター2』に使用したファットボーイ
  • ブレークアウト
  • ファットボーイ
  • ヘリテージクラシック
  • ストリート750

ハーレーダビッドソンジャパンは、11月30日~12月2日に幕張メッセ(千葉市)で開催するアメコミとポップカルチャーのイベント「東京コミックコンベンション2018(東京コミコン2018)に映画に登場するモーターサイクルを全4モデルを展示する。

2016年に初めて日本で開催してから今年で3回目となる「東京コミコン2018」には、映画『ターミネーター2』に登場する『ファット・ボーイ』、メル・ギブソン主演の『ブラッド・ファーザー』に登場する『ヘリテージ・クラシック』、アメコミヒーローの人気キャラクターであるキャプテン・アメリカが乗りこなす『ストリート750』、『ブレークアウト』のそれぞれ現行モデルを展示する。

また、会場には実際に映画『ターミネーター2』の撮影に使用された実物のファット・ボーイも特別展示する。展示車両はすべて跨っての写真撮影が可能で、実物と現行モデルのファット・ボーイの乗り比べができる。

このほか、ハーレーダビッドソン限定グッズが当たるコミコン名物コスプレイベントなど、ハーレーファン、アメコミファンが楽しめるコンテンツを多数用意するとしている。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集