VW ゴルフトゥーラン、ディーゼル搭載車を10月1日より発売 国内3モデル目

自動車 ニューモデル 新型車
VW ゴルフトゥーラン
  • VW ゴルフトゥーラン
フォルクスワーゲングループ ジャパン(VGJ)は、7人乗りコンパクトミニバン『ゴルフトゥーラン』にクリーンディーゼルエンジン「TDI」搭載モデルを追加し、10月1日より販売を開始すると発表した。TDIシリーズとしては、『パサート』『ティグアン』に続く3モデル目となる。

新モデルが搭載する2リットルターボディーゼルエンジンは、最高出力150psおよび最大トルク340Nmを発生。6速DSGとの組み合わせで力強い走りを実現するとともに、優れたランニングコストと低CO2を両立している。

ボディカラーは全6色を設定。価格はコンフォートラインが369万9000円からハイラインが407万9000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集