KYB MORIWAKI MOTUL RACING、ダン・リンフットに代わり、ラタパーク・ウィライローが参戦 鈴鹿8耐

モーターサイクル エンタメ・イベント
ラタパーク・ウィライロー(参考画像・2016年)
  • ラタパーク・ウィライロー(参考画像・2016年)
KYB MORIWAKI MOTUL RACINGは、7月29日に決勝レースが行われる「FIM 世界耐久選手権 鈴鹿8時間耐久ロードレース(鈴鹿8耐)」で、ダン・リンフット選手に代わり、ラタパーク・ウィライロー選手(タイ)が参戦すると発表した。

リンフット選手は7月22日に行われた英国スーパーバイク選手権のブランズ・ハッチ大会決勝レースにて転倒。病院での検査の結果、手首の骨折が発覚したため、参戦取り止めを決定した。

ラタパーク・ウィライロー選手は、2015年より鈴鹿8耐の参戦経験があり、昨年からはAP Honda Racingで鈴鹿4耐の監督も務めている。

7月26~29日に開催される「2017-2018 FIM世界耐久選手権最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第41回大会」のみどころは…
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集