オートバックス、米軍御用達の高機能ハードケース取扱い開始へ

自動車 ビジネス 国内マーケット
ペリカンケース
  • ペリカンケース
  • ペリカンエアー使用イメージ
  • ペリカンケース使用イメージ
オートバックスセブンは、米ペリカンプロダクツ社と日本国内における販売代理店契約を締結し、プロフェッショナル向けハードケースの販売を2018年7月末より開始すると発表した。

ペリカンプロダクツ社は、プロフェッショナル向けにさまざまな高性能ハードケースを製造。代表的なアイテムの1つであるペリカンケースは、米国航空輸送協会(ATA)が定めている「ATA規格(ATA spec 300)」や、防水・防塵規格「IP規格」をクリア。米軍や警察、消防、レスキュー、医療機関、各種精密機器の運搬に採用されるなど、さまざまな業界のプロフェッショナルから支持されている。

ペリカンケースは素材に「コポリマーポリプロピレン」を使用し、樹脂内部に気泡を形成させることで強度を高め、同時に軽量化も実現している。またデザインの特徴でもある張り出したリブは、外部からの衝撃に耐えるための構造として設計。さらに幅広い温度に対応できる耐候性も持ち合わせている。

蓋にはOリング型ガスケットが設けられ、水や埃の浸入を防ぐ。また、付属の自動気圧調整バルブにより、ケースの内部の気圧と外部の気圧を自動的に調整するため、航空機内などでもケースのスムーズな開閉が可能。シンプルで無骨なインダストリアルデザインは、アウトドアなどだけではなく、フォーマルなシーンにもマッチする。

オートバックスグループでは、この優れた機能・性能を持つペリカンケースを、「JACK & MARIE 横浜ベイクォーター」および「JACK & MARIE ZOZOTOWN」で取り扱いを開始し、順次オートバックスグループ店舗でも展開する。取り扱いアイテムはハードケース3種類(3万2000円)、クーラーボックス2種類(2万9000円より)など。
《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース