バスキャラ選手権、2代目王者は西鉄バス「ババ・バスオ」に決定

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

西鉄バス「ババ・バスオ」
  • 西鉄バス「ババ・バスオ」
  • 九州産交バス「産太くん」
  • 西日本JRバス「にしばくん。」
  • 第2回バスキャラ選手権
高速バス・夜行バスの情報サイト「バスとりっぷ」を運営するLCLは、全国のバス事業者キャラクターNo.1を決める「第2回バスキャラ選手権」の投票結果を発表。西鉄バスの「ババ・バスオ」が日本一の座に輝いた。

バスキャラ選手権は、全国のユーザーからの投票により、バスキャラ日本一を決定しようという企画だ。第2回となる今回は、全国から14のキャラクターが出場。4月25日から5月9日まで投票を受け付け、昨年の4倍近くとなる1万5300票が集まった。その結果、7184票を獲得した西鉄バスの「ババ・バスオ」が、2位以下に圧倒的な差を付けて日本一に輝いた。

ババ・バスオは、西鉄バスの運転士であり、正体は福岡の鳥「ウグイス」。口癖は「~バス」。「程よい適当加減がかわいい!」「ユルすぎておもしろい!」とSNSでも話題になっている。

2位は九州産交バスの「産太くん」(2699票)、3位は西日本JRバスの「にしばくん。」(2236票)。以下、岐阜バスの「あゆか」、小田急バスの「きゅんた」、神奈川中央交通の「かなみん」が続いた。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集