ホンダ、乗用芝刈機『HF2417』を発売 大容量グラスバッグを標準装備

自動車 ビジネス 国内マーケット
ホンダの乗用芝刈機 HF2417
  • ホンダの乗用芝刈機 HF2417
  • ホンダの乗用芝刈機 HF2417
  • ホンダの乗用芝刈機 HF2417
  • ホンダの乗用芝刈機 HF2417
  • ホンダの乗用芝刈機 HF2417
  • ホンダの乗用芝刈機 HF2417
  • ホンダの乗用芝刈機 HF2417
  • ホンダの乗用芝刈機 HF2417
ホンダは、造園や緑化管理などに適した乗用芝刈機『HF2417』を、4月6日に発売する。

HF2417は、大容量300リットルのグラスバッグを標準装備。排気量530ccのVツインエンジンによるゆとりのパワーで快適な作業に貢献し、スリムな車体ながら1020mmのワイドな刈幅を確保することで高い作業性を実現している。

また、芝を刈る2つのブレードを同期しながら回転させる「ツインブレード同期システム」を採用することで、旋回時の刈り残しを軽減し、効率良くきれいな仕上がりを追求。さらに、刈り取った芝草をグラスバッグへ収草するバギング機能と、刈り取った芝草を細かく裁断し芝上へ落として肥料化するマルチング機能を切替操作レバーで選択できる。

そのほか、縁石や壁、樹木など見えづらい障害物から車体前方を守る鉄製バンパーと、ハードな利用環境を想定した高剛性フロントアクスルの搭載により、芝生管理だけではなく雑草刈りなど、幅広い環境における使用にも対応する。

価格は82万0800円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集