ローカル線終着駅が「ありがたい」動物園に…『西郷どん』に出演した動物も 2月11日

船舶 エンタメ・イベント

外川駅前の駐車場に集まる動物タレントたち。
  • 外川駅前の駐車場に集まる動物タレントたち。
千葉県銚子市の銚子駅と外川(とかわ)駅を結ぶ銚子電気鉄道(銚子電鉄)は2月11日、外川駅前の駐車場で「ありがとう動物園」イベントを開催する。

銚子電鉄の終着駅である外川駅は、ネーミングライツ募集により2016年2月11日に「ありがとう」という愛称が付けられているが、このイベントはその愛称決定日にちなんで行なわれるもの。

銚子電鉄と動物タレントのプロダクション「湘南動物プロダクション」がタイアップし、テレビドラマや映画に出演した動物が、本来は「滅多にない、珍しく貴重な」という意味だった「有り難し」という言葉に掛けた「ありがたい動物」として、外川駅前に一堂に会する。

登場する動物は、ソフトバンクのCMに出演した北海道犬、映画『ハリーポッター』シリーズに登場したものと同種のシマフクロウ、全長40cmのマイクロブタ、テレビドラマ『獣医ドリトル』に出演したボルゾイ犬、映画『ハイジ』に出演したピレニアマウンテンドッグ、大河ドラマ『西郷どん』に出演した西郷犬や薩摩豚。

開催時間は10時から14時までで、入場無料。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集