マツダ、国連グローバル・コンパクトに署名

自動車 ビジネス 企業動向

マツダ本社
  • マツダ本社
マツダは1月31日、国連グローバル・コンパクトに署名したと発表した。

国連グローバル・コンパクトは、企業や団体が責任ある創造的なリーダーシップを発揮することによって、社会の良き一員として行動し、持続可能な成長を実現するための世界的な枠組み作りに参加する自発的な取り組み。現在、世界約160か国で、1万2000以上の企業や団体が加入している。

国連グローバル・コンパクトでは、10の原則の実現に向けて活動を進める。10の原則とは、人権の保護、不当な労働の排除、環境への対応、腐敗の防止など。

なおマツダは、国連グローバル・コンパクトに署名している日本企業などによって構成されるグローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンにも加入した、としている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集