フォードモーター、純利益は65% 2017年通期決算

自動車 ビジネス 企業動向
フォードモーターの世界本社
  • フォードモーターの世界本社
  • フォードFシリーズ
米国の自動車大手、フォードモーターは1月24日、2017年通期(1~12月)の決算を公表した。

同社の発表によると、売上高は1568億ドル(約17兆1540億円)。前年の1518億ドルに対して、3.3%増と、3年連続で増加した。

また、2017年通期の純利益は、76億0200万ドル(約8317億円)。前年の45億9600万ドルに対して、65.4%増と大幅な増益となっている。

大幅な増益となった大きな要因が、南北アメリカや欧州において、新車販売が好調だったため。地元の米国では、利益率の高い大型ピックアップトラック、『Fシリーズ』の販売が伸びている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集