篠塚建次郎が雪道のドラテクを直接指導 1月27日、苗場スキー場で

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
ウィンタードライビングスクール(昨年の模様)
  • ウィンタードライビングスクール(昨年の模様)
NEXCO東日本は、ラリードライバー篠塚建次郎氏を講師としたウィンタードライビングスクールを2018年1月27日、苗場スキー場で開催する。

篠塚建次郎氏は1997年、三菱『パジェロ』で日本人初のパリダカ総合優勝を達成。日本を代表するラリードライバーとして、今なお各方面で精力的な活動を続けている。ウィンタードライビングスクールでは篠塚氏をインストラクターに迎え、雪道のドライビングテクニックを伝授する。

当日は、雪道体験談や安全運転のポイント、緊急時の対応方法などを篠塚氏が解説。さらに雪上特設コースにて、篠塚氏が助手席に座り、雪道では厳禁とされる「急」のつく運転(急発進・急ブレーキ・急カーブ)や、雪道での緊急時の対応方法(スタック状態からの脱出など)を体験することができる。

講演会、実技講習とも参加費は無料だが、実技講習は事前申し込みが必要。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集