海運モーダルシフト促進、船の運航情報を一括検索できるシステムを構築へ

自動車 社会 行政
(イメージ)
  • (イメージ)
国土交通省は、海運モーダルシフトの推進を図るため、モーダルシフト船の運航情報を一括を検索できるシステムを構築する。

国土交通省は、海運モーダルシフトの推進を図るため、RORO船・コンテナ船・フェリー事業者のほか、利用運送事業者、トラック事業者、荷主企業、行政などで構成する海運モーダルシフト推進協議会を11月に立ち上げた。同協議会では、当面、モーダルシフト船の運航情報などを一括して検索できるシステムの構築をテーマの一つとして取り扱うこととしている。

このため、同協議会の下に「モーダルシフト船の運航情報等一括情報検索システム構築WG(ワーキンググループ)」を設置し、システム構築に向けて具体的な検討に入る。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集