トヨタ、軽トールワゴン ピクシスメガ にスマアシIIIを標準装備

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ ピクシスメガ Gターボ SA III  レジャーエディション
  • トヨタ ピクシスメガ Gターボ SA III  レジャーエディション
  • スマートアシストIII 衝突警報機能/衝突回避ブレーキ機能
  • コーナセンサー
  • ラゲージスペース(通常モード)
  • ラゲージスペース(アンダートランク一体モード)
  • ラゲージスペース(二段積みモード)
トヨタ自動車は、軽トールワゴン『ピクシス メガ』を一部改良し、2018年1月8日に発売する。

今回の一部改良では、車両だけでなく歩行者も検知対象とする緊急ブレーキ機能やオートハイビームなど、先進安全機能を進化させた衝突回避支援システム「スマートアシストIII」を標準装備。装着車は、官民連携で推奨する安全運転サポート車のうち高齢運転者に特に推奨する「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」の「ワイド」に相当する。さらに、駐車時などに左右後方の障害物をブザー音で知らせるリヤコーナーセンサーを追加するなど、安心な装備も充実させた。

価格は135万円から184万1400円。なおピクシス メガはダイハツ『ウェイク』のOEM車となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集