ロケット推進のスクールバスか、自動運転のEVか…どっちもエッセンモーターショー2017

自動車 ニューモデル モーターショー

エッセンモーターショー2017(イメージ)
  • エッセンモーターショー2017(イメージ)
  • エッセンモーターショー2017(イメージ)
  • エッセンモーターショー2017(イメージ)
  • エッセンモーターショー2017(イメージ)
  • エッセンモーターショー2017(イメージ)
  • エッセンモーターショー2016
自動車産業の業界トレンドにはこんなのもあるんだぜ---。カスタムカー、チューニングカー、ワンオフカーの展示会として人気のエッセンモーターショーが、ドイツのエッセンで開催される。1日がプレビュー、一般公開は2~10日。

第50回となるエッセンモーターショーには、自動運転の電動モバイルから、スクールバス車体のドラッグスターまで、話題作・問題作が並ぶ予定。「明日のモビリティ」を先取りする提案もあれば、少量生産の独創的な製品、大富豪向けの一品モノもある。

「なにより、いい意味でクレイジーなエンターテイメントだ」と運営関係者は語る。「ロケット推進や、ヘリコプター用のターボジェット・エンジンで走る車も出てくる。エッセンモーターショーに出てくる車は、自動車業界には、メインストリーム以外にもまだまだ多くのトレンドがあり、それらを堂々と主張、あるいはチラッと見せてくれる」。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集