フィアット500、クロームが光り輝く限定モデル発売へ

自動車 ニューモデル 新型車

フィアット 500 クロマータ
  • フィアット 500 クロマータ
  • フィアット 500 クロマータ
  • フィアット 500 クロマータ
  • フィアット 500 クロマータ
  • フィアット 500 クロマータ
  • フィアット 500 クロマータ
  • フィアット 500 クロマータ
  • フィアット 500 クロマータ
FCAジャパンは、フィアット『500』に特別仕様車「Cromata(クロマータ)」を設定し、11月18日より100台限定で販売する。

「クロマータ」とは、イタリア語でクロームのこと。限定モデルはエントリーグレードの「1.2ポップ」をベースに、ミラーカバー、ビンテージスタイルのホイールカバー、ドアシルプレートにクロームのアクセントを付加することで、500の特徴であるレトロモダンな雰囲気を強調。ボディカラーは、ボサノバホワイト(50台)とパソドブレレッド(50台)の2色を設定する。

インテリアでは、ベース車ではグレーが基調となるシートカラーを、上級グレード「ラウンジ」と同じアイボリーとグレンチェック柄を組み合わせたものに変更。標準モデルとは違うアレンジにより、内外装ともにシックな1台に仕上がっている。

価格は205万2000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集