いすゞ創立80周年、記念特別仕様車4モデルを限定発売

自動車 ニューモデル 新型車

いすゞ ギガ Gカーゴ
  • いすゞ ギガ Gカーゴ
  • いすゞ フォワード Fカーゴ
  • いすゞ エルフ Eカーゴ
  • いすゞ エルフ 平ボディ
  • クロムメッキラジエータグリル
  • ギガ インテリア
  • フォワード インテリア
  • エルフ インテリア
いすゞ自動車は、大型トラック『ギガ』、中型トラック『フォワード』、小型トラック『エルフ』の創立80周年記念特別仕様車を10月25日より台数限定で発売する。

いすゞは、1937年に前身である東京自動車工業株式会社として創立、2017年4月で80周年を迎えた。創立80周年記念特別仕様車は、すぐれた性能や使い勝手はそのままに、今回だけのプレミアムな装備を施した。

エクステリアでは、専用キャブカラーのアッシュベージュメタリックと、クロムメッキラジエータグリルを採用。インテリアでは、ISUZUロゴの刺繍をあしらった本革調の限定シートと赤色のシートベルトを採用したほか、ドアハンドルとパワーウインドウスイッチはクロム調に統一し、上質な空間を演出。AM/FMラジオ&CD(AUX/USB端子・時計付)を標準装備する。

価格はギガ Gカーゴが2137万円(100台)、フォワード Fカーゴが1104万4000円(200台)、エルフ Eカーゴが473万4000円(400台)、エルフ 平ボディが472万4000円(400台)。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集