口論となった女性を振り落として逃走、RV運転の男を逮捕

自動車 社会 社会

12日午後11時10分ごろ、愛知県大府市内にあるコンビニエンスストアの駐車場で、口論の相手となった男が運転するRVを抑止しようとした女性が振り落とされ、重傷を負う事件が起きた。警察は男を殺人未遂容疑で逮捕している。

愛知県警・東海署によると、現場は大府市横根町付近であるコンビニエンスストアの敷地内駐車場。47歳の女性は知人の男と口論となり、男が運転するRVを抑止しようとしがみついたが、発進の際に振り落とされて後輪ではねられたものとみられる。

駐車場内に倒れている女性を買い物客が発見して警察へ通報。女性は近くの病院へ収容されたが、胸部や腹部を強打するなどの重傷を負った。RVはそのまま逃走したが、警察は後に現場へ戻ってきた同市内に在住する60歳の男を殺人未遂容疑で逮捕している。

聴取に対して男は「発進した際に女性が転んだ」などと供述しているが、殺意については否認しているようだ。警察では事件発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集