「ねじブロック×KTC」のコラボ玩具…JIS規格でプロ仕様

自動車 ビジネス 国内マーケット

「ねじブロック×KTC 」のコラボ玩具…親子で“ものづくりの楽しさ”を体験しよう
  • 「ねじブロック×KTC 」のコラボ玩具…親子で“ものづくりの楽しさ”を体験しよう
  • 「ねじブロック×KTC 」のコラボ玩具…親子で“ものづくりの楽しさ”を体験しよう
  • 「ねじブロック×KTC 」のコラボ玩具…親子で“ものづくりの楽しさ”を体験しよう
  • 「ねじブロック×KTC 」のコラボ玩具…親子で“ものづくりの楽しさ”を体験しよう
  • 「ねじブロック×KTC 」のコラボ玩具…親子で“ものづくりの楽しさ”を体験しよう
  • 「ねじブロック×KTC 」のコラボ玩具…親子で“ものづくりの楽しさ”を体験しよう
  • 「ねじブロック×KTC 」のコラボ玩具…親子で“ものづくりの楽しさ”を体験しよう
  • 「ねじブロック×KTC 」のコラボ玩具…親子で“ものづくりの楽しさ”を体験しよう
プロのメカニックから支持されるツールでお馴染みのKTC(京都機械工具株式会社)から、子供向けの玩具が登場した。ブロックの生みの親、橋本螺子株式会社とのコラボ企画から「ねじブロック×KTCキット2種(YG-152G・YG-153G)」が登場した。



豊富な種類の「ねじ」だけの組合せで作る立体造形“ねじブロック”。KTCが提唱する「技育」シリーズの一環としてリリースしたもので、子どもからお年寄りまで楽しめ、創造力により無限に変化し「ものづくり」の楽しさを体験できるキットとなっっている。

使用されるねじは、JIS規格のM6×1.0サイズが採用され、市販のねじを追加すれば、より大きく複雑な作品を作ることもできる。




もちろん組立用の工具として付属している「スパナ」と「スタッビドライバ」は、プロの整備士が使用する工具と同じKTC製が用意される。遊びながら工具の安全な使い方も覚えられるので、DIY好きな親子にピッタリのアイテムだ。



販売価格は「ねじブロック×KTC チャレンジャーキット」(YG-152G)が3,240円、「ねじブロック×KTC プロフェッショナルキット」(YG-153G)が6,156円 (いずれも税込み) 。

◆ねじブロックの遊び方



「ねじブロック×KTC 」のコラボ玩具…親子で“ものづくりの楽しさ”を体験しよう

《カーケアプラス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集