2人乗り自転車から転落した女性、頭部強打で意識不明の重体

自動車 社会 社会

23日午後4時ごろ、埼玉県川口市内の市道で、2人乗りで走行していた自転車から女性が転落する事故が起きた。女性は意識不明の重体。警察は自転車を運転していた男を重過失傷害容疑で逮捕している。

埼玉県警・武南署によると、現場は川口市東本郷付近で片側1車線の直線区間。2人乗り自転車は道路を横断していたところ、何らかの原因でバランスを崩し、後部荷台に同乗していた26歳の女性が転落した。

女性は路上で転倒した際に頭部を強打。近くの病院へ収容されたが、意識不明の重体となった。自転車を運転していた草加市内に在住する38歳の男にケガはなく、警察は重過失傷害容疑で逮捕している。

女性は荷台部分に横向きで腰掛けていたとみられる。警察では逮捕した男から事故当時の状況について事情を聞くとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集