二輪車国内生産、34.4%増の4万7267台で11か月連続プラス 7月

モーターサイクル 企業動向
ヤマハMT-10
  • ヤマハMT-10
  • ホンダ CBR250RR<ABS>(ヴィクトリーレッド)
日本自動車工業会は8月31日、7月のニ輪車国内生産台数を発表。前年同月比34.4%増の4万7267台となり、11か月連続のプラスとなった。

車種別では、小型二輪車(251cc~)が同25.8%増の2万4297台で6か月連続のプラス、軽二輪車(126~250cc)は同2.6%減の6853台で5か月ぶりのマイナス。原付一種(50cc)は同152.1%増の1万3431台で11か月連続のプラス、原付二種(51~125cc)も同23.1%減の2686台で2か月ぶりのマイナスとなった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集