エニカ、子育て世代同士の個人間カーシェアを応援…150名超のオーナーが参加表明

自動車 ビジネス 国内マーケット

子育てカーシェアPROJECT
  • 子育てカーシェアPROJECT
  • 子育て世代のドライバーがAnycaを使うメリット
DeNAが提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は7月14日、子育て世代同士の助け合いを応援する「子育てカーシェアPROJECT」を開始した。

同プロジェクトでは、マイカーを所有する子育て世代と同じ子育て世代のドライバーをカーシェアで結ぼうという取り組み。マイカー所有者はクルマの維持費を軽減でき、クルマを持たないドライバーは気軽かつリーズナブルにドライブする機会を得られ、子育て世代同士の助け合いになる。

エニカではプロジェクト開始にあたり、事前告知で参加オーナーを募集したところ、子育て中のオーナー150名超が手を挙げたという。また特設サイト上には、実際にエニカを通じてつながった子育て世代のオーナー・ドライバーのインタビューを公開。「バリエーション豊富なクルマが登録されているため、子どもの成長段階やお出かけ場所に合わせてリーズナブルにクルマを選ぶことができる」「子育て世代のオーナーのクルマなら、チャイルドシートも一緒にシェアすることができる」などといった声が寄せられている。

エニカではプロジェクトのスタートに伴い、9月30日までカーシェア料金が10%オフとなる「夏休み子育て世代を応援キャンペーン」も開始。「子育てカーシェアPROJECT」を通じて、子どもを持つオーナー・ドライバー同士をつなげ、地域の子育てを応援するとともに、家族ぐるみでの「最高のクルマ体験」を提供していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集