オートバックス「ジャック&マリー」、オーストラリアの空と海をイメージした新アイテム発売

自動車 ビジネス 国内マーケット

J&M'S BLUE
  • J&M'S BLUE
  • デニムトートバッグ L
  • ジュートバッグ M BR
  • グラデーションタンブラー
  • グラデーショングラス
  • オーガナイザー L
  • デニム収納ボックストート
オートバックスセブンが展開するライフスタイルショップ「ジャック&マリー」は、「Chill Out Design」に続くプロダクトブランドとして「Slow life × Surf」をテーマとした「J&M'S BLUE」を新たに展開し、順次、ZOZOTOにて販売を開始する。

ジャック&マリーは、西オーストラリアのパースを舞台に、オーストラリア人男性のジャックと、日本人女性のマリーが、こよなく愛する「Cafe×Nature×Car life」をコンセプトとしたブランド。アウトドアライフを楽しむ人へ、「パッキング」「積み込む」「移動中も妥協しない」「車中泊」「サイトで Cafe スタイル」の“5 つの心躍るシーン"を提案する。

新プロダクトブランド「J&M'S BLUE」では、青(BLUE)を基調としたバッグや、タンブラーやグラスなど、ビーチキャンプに最適なカトラリー、ナチュラルテイストなキータグなどを展開する。主なオリジナルアイテムは、「デニムトートバッグ L」(6980円)、「ジュートバッグ M BR」(4980円)、「グラデーションタンブラー」(1900円)、「グラデーショングラス」(1200円)、「オーガナイザー L」(2480円)、「デニム収納ボックストート」(6980円)など。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集