レクサス米国販売11.7%減、NX は12%増と好調 2017年上半期

自動車 ビジネス 海外マーケット
レクサスNX
  • レクサスNX
  • レクサスLX570
  • レクサス LC500
  • レクサスRX
  • レクサスCT200h
  • レクサスES
  • レクサスGS
レクサスは7月4日、2017年上半期(1~6月)の米国新車販売の結果を公表した。総販売台数は13万3760台。前年同期比は11.7%減と、2桁の落ち込みとなった。

13万3760台の内訳は、乗用車系が4万7406台。前年同期比は27.2%減と、減少傾向にある。ライトトラック系(SUV)は、8万6354台。前年同期比は0.1%減と、微増にとどめた。

乗用車系では、2ドアクーペの『RC』が、前年同期比41.4%減の3099台と、大幅なマイナス。『IS』は、27.9%減の1万2328台だった。『GS』は3553台で、前年同期比は52.3%減と半減。『CT』は、13%減の3926台だった。『ES』は21.8%減の2万1800台。新型最上級クーペの『LC』は、845台を登録した。

SUV系では、小型SUVの『NX』が、前年同期比11.7%増の2万6023台と好調。『RX』は、前年同期比5.4%減の4万6737台にとどまった。最上級SUVの『LX』は前年同期比4.7%増の2697台と、前年実績を上回る。

レクサスの2016年米国新車販売は、33万1228台。前年比は3.9%減だった。レクサスグループのジェフ・ブラッケン副社長は、「SUVがレクサスの販売を牽引しているのは、驚くべきことではない。とくにNXが好調」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • BMW X3 新型を発表…3世代目は最大55kg軽量化 画像 BMW X3 新型を発表…3世代目は最大55kg軽量化
  • アウディ A8 新型、スパイダーマンとともに現る 画像 アウディ A8 新型、スパイダーマンとともに現る
  • インフィニティとピレリが提携---高性能車用タイヤを共同開発 画像 インフィニティとピレリが提携---高性能車用タイヤを共同開発
  • 【パイクスピーク2017】アキュラ TLX、オープンクラスを新記録で制す 画像 【パイクスピーク2017】アキュラ TLX、オープンクラスを新記録で制す

特集