【人とくるまのテクノロジー2017名古屋】東京R&D、車両開発支援サービスなど展示へ

自動車 ビジネス 国内マーケット
東京アールアンドデー(ウェブサイト)
  • 東京アールアンドデー(ウェブサイト)
東京アールアンドデーは、6月28日から30日まで、ポートメッセなごやで開催される「人とくるまのテクノロジー展2017名古屋」に、グループのピューズ、東京R&Dコンポジット工業との3社で共同出展する。

展示会では、EV、FCVをはじめとする次世代自動車開発分野において企画・調査からデザイン、設計、試作、評価、製造まで多様な業務を支援する最新のサービス、技術、デバイス等を紹介する。

東京アールアンドデーは車両データ収集・監視・解析ソリューション「ビジュアル M2M オートモーティブ プロフェッショナル」最新版や環境省事業「燃料電池小型トラックの開発」を紹介する。ピューズは電動小型車両用急速充電器やUN-ECE-R100.02対応「電池バス用バッテリパック」、小型モーター・インバーター、リチウムイオンバッテリー用マネジメントユニットを紹介。東京R&Dコンポジット工業は自転車フレームなどを展示する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • トヨタ、VRによる遠隔地3D車両情報共有システム導入へ 画像 トヨタ、VRによる遠隔地3D車両情報共有システム導入へ
  • ジャガー XF スポーツブレーク 新型、最新コネクト採用…車と対話も 画像 ジャガー XF スポーツブレーク 新型、最新コネクト採用…車と対話も
  • 2020年、スバル「アイサイト」はここまで進化する…車線移動も自動化へ 画像 2020年、スバル「アイサイト」はここまで進化する…車線移動も自動化へ
  • 先端の3D技術や映像技術を体感したい…3D&バーチャルリアリティ展 6月21~23日 画像 先端の3D技術や映像技術を体感したい…3D&バーチャルリアリティ展 6月21~23日

特集