キャデラック、新型エスカレード 発売…8速AT採用で走行性能向上

自動車 ニューモデル 新型車

キャデラック エスカレード
  • キャデラック エスカレード
  • キャデラック エスカレード
  • キャデラック エスカレード
  • キャデラック エスカレード
  • キャデラック エスカレード
  • キャデラック エスカレード
  • キャデラック エスカレード
  • キャデラック エスカレード
ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、フルサイズSUV、キャデラック新型『エスカレード』を6月17日から発売する。

パワートレーンは、最高出力426psを発生する6リットルV8エンジンと、新採用の8速ATとの組み合わせ。従来の6速ATと比べてエンジンパワーの高効率化とともに、高速巡航時の回転数が下がり低燃費化を実現。ドライバーの意のままに反応する優れた走行性能をさらに高めている。

また「プレミアム」には、2列目にベンチシートを採用。乗員定数はこれまでの7人から8人となり、ゆとりのドライブを楽しむことができる。また2列目・3列目はパワーフォールディング機能により瞬時に折りたため、フラットなラゲッジスペースを様々な用途に活用できる。

そのほか、縦列、並列駐車のスペース検知からハンドル操作までを自動で行う「オートマチックパーキングアシスト」や従来比3倍の視野を確保する「リアカメラミラー」などを新規搭載。走行性、テクノロジーに加えて、ユーティリティーを向上させ、完成度をさらに追求している。

価格はプレミアムが1260万円、プラチナムが1360万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集