やば【24時間アンケート】CRISIS 最終回!!…読者のプチ・クライシス経験は?

自動車 社会 社会
キューバ危機(1962年) (c) Getty Images
  • キューバ危機(1962年) (c) Getty Images
  • 石油危機(1973年) (c) Getty Images
出演俳優の浮気発覚という事件が放映期間中にありましたが、TVドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』が最終回を迎えます。危機一髪、こいつはヤバかったぜ、レスポンス読者のクライシスは何でしょうか。

交通事故なんかだと洒落にならないので、悲惨な結果にはならなかったプチ・クライシスを教えてください。飲み会の席で「ギャハハ、アッブネェナァwww」と笑えるような、SNSで「いいね!」が17個ぐらいもらえるようなエピソードがいいです。へっへっへっ、切り抜けたぜい、というドヤ顔も今回はOKしますが、非合法な裏技はやめてネ。

例:
-- エンジンが不調で、出先からだましだまし戻って来て、ディーラーに入ったその瞬間に逝った。
-- ドライブでナビにも地図にも載っていないような細い山道を冒険気分で走っていたら迷ってしまって路上で車中泊。
-- クライアントをしくじって頭を下げに行ったら、先方の担当部長と贔屓のプロ野球チームが同じで、話が盛り上がって仕事の失敗を許してもらえた。
-- 経費精算を溜めてしまって、領収書の束の一番下にB'zのコンサートのチケットを入れておいたら受け付けてもらえた(もちろん、こういうときのために、経理の山田さんがファンであることは下調べ済み)。

回答締め切りは24時間後(6月13日21時59分)、発表はこの同じURLで48時間以内(6月14日21時59分まで)に行ないます!!

<回答編集中>

では、マジで危なかったエピソードから。

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集