追突して横転のトラック、隣車線の2台も巻き込む

自動車 社会 社会

27日午前2時45分ごろ、静岡県富士市内の新東名高速道路下り線を走行していた大型トレーラーに対し、後ろから進行してきた大型トラックが追突。隣車線のトラック2台も巻き込み、車両4台が関係する多重衝突に発展した。1人が負傷している。

静岡県警・高速隊によると、現場は富士市神戸付近で片側2車線の緩やかな左カーブ。大型トラックは前走していた大型トレーラーに追突した弾みで横転。隣車線を走行していた別の大型トラック2台と衝突するなど、大型車両4台が関係する多重衝突に発展した。

この事故で追突してきたトラックの運転者と、隣車線で巻き込まれた運転者2人が打撲などの軽傷。追突されたトレーラーの運転者にケガはなかった。

警察では前方不注視や車間距離の不保持が事故につながったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集