カレコカーシェアリングがキャンプグッズのレンタル 5月26日より

自動車 ビジネス 国内マーケット

ロースタイルセット
  • ロースタイルセット
  • テントセット
  • ドームセット
カレコ・カーシェアリングクラブは、キャンプグッズのレンタルを5月26日から開始すると発表した。

カレコ・カーシェアリングクラブでは、一歩進んだカーシェアライフを提供するため、第1弾として、2017年3月にキャンピングカーを霞が関ビルディング駐車場に導入。今回、第2弾として気軽にキャンプを楽しめるよう、ウッドテーブルやテントなどのキャンプグッズのレンタルを開始することを決定した。

レンタルできるキャンプグッズは、総合アウトドアブランド「ホールアース」の上質なアイテムで揃えた3パッケージ。おしゃれで活用度の高いテーブル・チェア一式が揃った「ロースタイルセット」、初心者でも簡単に設営できる広々とした「テントセット」、スクリーン付の大型テントで快適に過ごせる「ドームセット」の3種類を用意した。利用料金(1回)はロースタイルセットが1万1500円、テントセットが1万3000円、ドームセットが1万1000円。

カレコ・カーシェアリングクラブでは今後、様々なアウトドアシーンを想定し、レンタルグッズのパッケージ追加やアウトドア体験イベントを企画するなど、新しいサービスも展開する予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集