自動ブレーキ車などを搭載した「サポカー」のロゴを一般から募集

自動車 テクノロジー 安全

自動ブレーキの作動イメージ
  • 自動ブレーキの作動イメージ
国土交通省と経済産業省、日本自動車会議所は、自動ブレーキなどを装備した「サポカー」の普及啓発のためのロゴを国民から広く募集する。

高齢運転者を含めた全ての自動車運転者による交通事故の発生防止・被害軽減対策の一環として、自動ブレーキなどの先進安全技術を活用した一定の運転支援機能を備えた車「安全運転サポート車」の普及啓発に官民の関係者で取り組んでいる。

今回、公募で「安全運転サポート車」の愛称として決まった運転者全体向け「セーフティ・サポートカー(サポカー)」と高齢運転者に推奨する「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」について、普及啓発のためのロゴを国民から広く募集する。

ロゴのコンセプトは、「運転者全般の安全運転を支援する車」という「サポカー」のコンセプトと「高齢運転者の安全運転を支援する車」という「サポカーS」のコンセプトがそれぞれ分かりすく伝わり、シンプルなロゴであること。

受付期間は5月10日から5月23日まで。

選定されたロゴは、愛称とともに、ポスター・チラシへの印刷・配布、普及啓発イベントやホームページで活用する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集