高齢者運転のクルマがバックで暴走、宝くじ売り場に突っ込む

自動車 社会 社会

1日午後3時45分ごろ、静岡県島田市内にあるショッピングセンター駐車場で乗用車が暴走。屋外の宝くじ売り場に突っ込む事故が起きた。この事故で4人が負傷。警察はクルマの運転者から事情を聞いている。

静岡県警・島田署によると、現場は島田市宝来町付近にあるショッピングセンターの敷地内駐車場。乗用車はバックで進出した際に暴走。後方にあった屋外の宝くじ売り場へ突っ込むとともに、近くに駐輪されていた自転車もなぎ倒した。

この事故で売り場の従業員1人と、近くにいた3人が打撲などの軽傷を負い、近くの病院へ収容された。クルマを運転していた川根本町に在住する77歳の男性にケガはなく、警察は自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)容疑で事情を聞いている。

警察では男性がアクセルとブレーキを踏み間違えたものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集